婚活パーティーでしてはいけない振る舞い(女性)

婚活パーティーのふるまい 女性編

女性には恋愛体質というものがあるのに、だからと結婚と結びつくとは限らないのが人生です。恋多き女なのに実る機会が少ないなど、なかなか恋が成就する機会に恵まれないと、自信をもてない女性は多いかもしれませんね!また出会いが多いのに、なかなか交際が長続きしないなど、魅力的なのに独身の女性は多いので、婚活パーティーに参加してチャンスを掴みましょうね。そして結婚への成功の近道となるように婚活パーティーコツについて、改めて女性としての振る舞いを意識してください。

 

婚活パーティーコツその1:表情

昔から日本には「女は愛嬌」という言葉があり、にこやかで朗らかな女性が好まれます。特に社会に出ると、柔らかな雰囲気の女性に人気が集中するのを感じたことはありませんか?美人でも柔らかさがないと、ドラマや映画のヒロインとして観るには素敵でも、実生活では距離を置かれやすいのでは?なるべく、にこやかな表情を保つように意識してください。それも難しいと感じたら、せめて柔らかな表情になるように、普段から口角を上げるなど今から始めてくださいね。女性でもキツい表情の同性は苦手なはず、癒し系ルックスの同僚の方が話し掛けやすいなど、心当たりがありませんか?それから、いざ対面すれば笑顔を向けるとしても、意外と素の表情も見られているのでお気を付けくださいね!

 

婚活パーティーコツその2:友達同士での参加

もし友達同士で婚活パーティーに参加した場合、心強いかもしれませんが言動に注意してくださいね!例えば、固まってヒソヒソ話をしたり、目配せをしたりするのは好感がもてる振る舞いではありませんよ!それとも一部だけで盛り上がっていると、周囲は冷やかな視線を向けていることが多いので、浮いた存在になってしまうかも。また友達同士で参加した場合に心強いというメリットにばかり目が行きますが、フリートークに友達には相手がいるのに、自分だけ取り残せる可能性も考えられます。それまでの言動で周囲の視線が厳しいなんてことがないように、悪目立ちになるような真似を慎みましょうね!

 

婚活パーティーコツその3:フリートーク

婚活パーティーでは主流となる大人数の場合は、たくさんの出会いの場を設定できるように工夫されます。だから最初に自己紹介がてら異性全員と接触できるセッティングもされ、その中から好みをリストアップする感じになります。その後フリートークの時間が用意され、この時に人気のある異性にだいたい集中してしまうそうです。もし自分に人気が集中した場合、女性なら悪い気はしないはず!しかしチヤホヤされることに浮かれていると、手のひら返しをされますよ。それから誰にもイイ顔をしようと八方美人になるのも危険で、自分がホントに話したい相手と接触するタイミングを逃します。だけど気になる異性が話しかけてくれたら、その相手に集中した方が誠意としても伝わりますよ。周囲の男性にもその方が親切にもなり、他の女性に移りやすいので、本命の男性にも真剣度が自然と理解されるはず!

コメント

Sorry, comments are closed.

トラックバック用のアドレスはコチラです。